星空に魅せられて

関西在住、天文愛好歴30年以上のおじさんが、星にロマンを求めて、ひたすら天体写真を撮っては披露する、マイペースなブログです。

2012年08月

星空が好きな関西在住のおじさんです。
時々石川県にも出没します!
よろしくお願いします🤲

師匠の画像処理のおさらいをしましたが・・・。

師匠にもらったPhotoshopの画像処理メモを元に処理してみました。ニュアンスは近づくのですが、どうも表現の豊かさでかないません週末に再度処理に挑戦してみます!
金沢は今日は久しぶりの雨たまの雨は必要ですね。
ところでR200SSも老朽化が進んでおり、ドローチューブ内の反射防止の黒塗装がはげて粉が吹いて困っています。自分で直す腕も無いので、シーズンが終わったら、反射鏡の洗浄と合わせてオーバーホールに出そうと思ってます。90S赤道儀も'86年に購入以来一度もオーバーホールに出していません。グリスが変色して滲み出ています。写真では判りませんが・・・。今年の冬は出費がかさみそうです
下はガイド鏡でオートガイドをしていた頃の愛機です。
イメージ 1

【師匠が調整】月面写真

星の会の師匠に原画をいじってもらいました。Photoshopでの処理だそうです。
さすがです!これを教材に勉強してみます。

【再度調整】photoshopcs5とRegistax6で再処理2

濃淡にムラがあったので、Photoshopの調整レイヤーのパラメーターだけいじってRegistaxで再度処理しました。こちらの方が自然ですね。でも解像度が悪いなあ・・・(;_;)月の写真も奥が深いイメージ 1

【再度調整】photoshopcs5とRegistax6で再処理

月の写真が納得いかなかったので、いろんな方のブログや天文雑誌を参考に再度処理してみました
なげなわツールで覆い焼きして、ドロップシャドウ(オーバーレイ(内側)、グラデーションオーバーレイ)を
使ってみました。かなり試行錯誤して適当です。本当はどうすればいいんでしょうか?
イメージ 1イメージ 2

全体像です

EOSkissDX(IR改造)で撮った全体像です。覆い焼きができる腕があればなぁ・・・
イメージ 1
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • PixInsightを試用してみた。
  • 梅雨の合間に露対策
  • 梅雨の合間に露対策
  • 梅雨の合間に露対策
  • 今頃ぽちっとな…。
  • 今頃ぽちっとな…。
  • GW遠征~奥能登
  • GW遠征~奥能登
  • GW遠征~奥能登