17日の土曜日の夕方からGPVで晴れそうでしたので、いそいそと
また兵庫県の山中に出かけました。久しぶりに1か月以内に行けましたね。
当日はとてもいい天気で素晴らしい星空に逢えました。
秋の終わりに2作品撮りましたが、望遠鏡のバランスを整えずに撮影に入ったので、
ガイドが暴れました。そのため星がちょっと残念なことになってます。

【IC1396~象の鼻】
イメージ 1

コントラストも強いですし、星がぼんやりしているので、また処理しなおすと思います。
R一辺倒ですね。なかなかBは出てくれないです(-_-;)。
現時点での画像です(-_-;)。この星雲は処理の仕方で表情が大きく変わりますね。
しばらくいじって研究です。


【撮影データ】
2015年10月17日19:08~
ビクセンR200SS(D200mm f760mm F3.8)EQ6PRO赤道儀
コレクターPH使用
Lodestarにてオフアキシスガイド
Astro60D(ISO1600) (-11℃) 
露出600sec.×28  ダーク EL板フラット フラットダーク RAP2にてべイヤーマージ
DSSにてコンポジット
SI7・CS6にて処理