この間、奥能登に行って撮影してきたものをアップしようと思います。撮影は2対象ですが、
一つはあとでアップしますが思ったより地味でした…。
もう一つが今回狙いを定めていた魔女の横顔付近で、来年のアンタレス付近を睨んだ
長時間撮影を敢行しました。
ここまで長時間露光はしたことがなく、またすればするほど、カブリや色ムラをもろに浴びるため、
処理は難航しました。とりあえずここまで…。

【DATA】
撮影日時 2014/10/26 00:02~
カメラ機種名 Canon EOS 60D(Astro60D)-10℃
レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM
ISO感度 1600
Tv(シャッター速度) 300sec.×54枚コンポジット(総露出時間270分)
Av(絞り数値) 4.0
ガイド鏡 D:50mm、f:185mm、F3.7 Lodestarにてガイド
DSSにてコンポジット ダークなし フラットなし 
SI7・CS6にて処理

【魔女の横顔ズームアウト】
イメージ 1
今まで4時間半も長時間露出したことがなかったので、すべてが未知数でした。
ちょっと彩度を上げて明るさを落としているので、おとなしめですかね。
またちょこちょちょこ変えると思いますので。ご注目を(笑)。

ご覧いただきありがとうございました。

追記:【諧調やや抑えバージョン】
難しい…。
イメージ 2