昨日、星の会で基本的な画像処理の勉強会をしましたが、そこで改めてステライメージだけでの
処理をやってみました。
画材は昨年撮影したアンドロメダ大星雲です。

【ステライメージ7のみ】
イメージ 1


【PhotoshopCS6】 オートストレッチはステライメージを使用。
イメージ 2


星が流れてるのはご容赦を…。
ステライメージってかなり使えるんですね。今更ながら。特にオートストレッチとマルチバンドシャープは
いいですね。自然な流れで画像処理が進むし、諧調も自分でPhotoshopでするより滑らかです。
ガンマの使い方をもっと勉強しないといけませんが(-_-;)。
淡い星雲とかは今回使いませんでしたが、ステラでかなり処理をしてからPhotoshopに移っても良さそうです。
今回やってみてステライメージへの認識がちょっと変わりました。