しつこくアップしてすみません。8月30~31日の最後の作品です。
夜半過ぎに曇りましたが、2時くらいから再び晴れてきましたので、放置プレーで
ひたすら露出時間を稼ぎました。やはり星が細かい…。
但し、四隅の星の流れがピクセル等倍では目立ちます。贅沢な悩みですが…。
それと、なんとなくこれはフラット撮った方がいいかなと思いました。
今回3作品連続アップしましたが、f値を2.8から4.0に絞ったので、周辺減光はあまり
目立たなかったようです。試し処理のつもりでしたが、この望遠レンズのポテンシャル
に、魅了されました。
あとでじっくりフラット処理しようと思います。

【DATA】
撮影日時 2014/08/31 2:18~
カメラ機種名 Canon EOS 60D(Astro60D)-6.0℃
レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM
ISO感度 1600
Tv(シャッター速度) 300sec.×20枚コンポジット
Av(絞り数値) 4.0
ガイド鏡 D:50mm、f:185mm、F3.7 Lodestarにてガイド
DSSにてコンポジット ダークなし フラットなし 
SI7・CS5にて処理
イメージ 1