星空に魅せられて

関西在住、天文愛好歴30年以上のおじさんが、星にロマンを求めて、ひたすら天体写真を撮っては披露する、マイペースなブログです。

星空が好きな関西在住のおじさんです。
時々石川県にも出没します!
よろしくお願いします🤲

砥峰高原遠征

残暑も終わり、秋になりました。
天文ファンの活動もいよいよ活発になる季節ですね。
私も9月の4連休に出撃をしてきました。
秋雨前線の影響で天気が不安定でしたので、場所の選定に
迷いましたが、久しぶりに兵庫県の砥峰高原に行ってきました。


駐車場に着いたら30台くらい車があって、ススキを見に来ているのか
星を見に来ているのかわかりませんでしたが、私はせっせと店開き。

そらは9時過ぎまで雲が出て、これはだめかと思いましたが、
9時過ぎ以降は素晴らしい好天に恵まれました。
それで今回は1作品だけ・・・。

<M31 アンドロメダ大銀河>
【データ】
撮影日時 2020/9/21 21:54 ~ 9/22 01:50 
露出 15s×21、30s×27、180s×54=183min.
ビクセンR200SS(D200mm f760mm F3.8)EQ6PRO赤道儀
コレクターPH使用
QHY5Ⅱ+130mmミニガイドスコープ
カメラ機種名 Canon EOS 5DmkⅣ(HKIR改造 9℃)
ISO感度 3200
Rstackにてダーク(10枚)、フラット処理(EL板フラット×RGB各64枚)
PhotoshopCS6・CC・・PixInsightにて処理
場所 砥峰高原

★★integrationPI_1SI_1_ABESI-1PS-1PI-1PS-2_sdps-1si-1


もう少し色が出るかと思いましたが、思っていたのと違いました('◇')ゞ。
Hαだけ別撮りしたいですね。

実は今回からオフアキシスガイドをやめて、親亀子亀にしました。
スケアリングを安定させるために、ガイドマウントも新調しました。
結果はまずまず良かったようです。
昔はでっかいガイドスコープが必要でしたが、今はファインダー
みたいなので十分800mmクラスもガイド出来るですね。驚きです。
さて次は何を撮ろうか、いまから思案中です。

久しぶりの出撃

ブログ更新も3か月滞ってしまいました。
今年は梅雨が長く、なかなか出撃できませんでしたが、
お盆休みに何とかすさみに出撃することが出来ました。

すさみは今回は私一人でしたが、とにかく蒸し暑い。
夜も気温はあまり下がらず、結局車の中でクーラーを
きかせて休んでいました。
天気は9:00頃海雲が沸いてきましたが、それ以降は
すっきり晴れ、久しぶりに満天の星空を堪能しました

それで今回の釣果は1つだけ…。

<洞窟星雲(sh2-155)>
【データ】
撮影日時 2020/8/14 20:31 ~ 8/15 01:51 
露出 180s×69=207min.
ビクセンR200SS(D200mm f760mm F3.8)EQ6PRO赤道儀
コレクターPH使用
Lodestarにてオフアキシスガイド
カメラ機種名 Canon EOS 5DmkⅣ(HKIR改造 28℃)
ISO感度 3200
Rstackにてダーク(5枚)、フラット処理(EL板フラット×RGB各64枚)
PhotoshopCS6・CC・・PixInsightにて処理
場所 周参見町
integration_ABEps-2pi-1ps-4pi-1cs-1


過去最高の気温で撮影しましたが、案の定ノイズで荒れ荒れでした💦
結局朝まで半そで七分丈のズボンで済みました。
今まで5DmkⅣでノイズを気にしたことはなかったのですが…。
やはり夏は山で撮った方が良いですね。

モザイク処理の研究

相変わらず、コロナ禍で自宅で自粛中ですが、
これから秋に向けてモザイク撮影を多用しようと
思い、練習することにしました。

モザイクソフトとしては、PhotoshopCCのphotomarge、
MicrosoftICEが有名で、これまで多く使用してきました。
しかし、のりしろが小さかったり、星像が悪いと極端な
湾曲収差が出て星が伸びてしまい、拡大すると不満な点
が多々ありました。

そこで色々調べたところ、蒼月城さんがyoutubeで紹介
しているAPP(AstroPixelProcessor)というソフトが
とても良いという評判だったので早速使用してみることに
しました。

動画通りにパラメーターを入れたらすぐできると思いましたが、
途中でエラーになってしまいます。またメモリーオーバー
で落ちること十数回…。
結局3日かかっていろんなパラメーターをいじったら、奇跡的に
最後まで行って、モザイク完成しました。
たった2枚でこれだけ手こずるとは思いませんでした…。
でもモザイクの仕上がりは流石でした。湾曲収差が殆ど見られ
ません。何とか慣れていきたいです…。

<NGC1396 2枚モザイク>

【データ】
撮影日時 2018/11/3 20:03~22:26 
露出 300×14枚(70分)(南北それぞれ同じ:2枚モザイク)
ビクセンR200SS(D200mm f760mm F3.8)EQ6PRO赤道儀
コレクターPH使用
Lodestarにてオフアキシスガイド
カメラ機種名 Canon EOS 5DmkⅣ(HKIR改造 8℃)
ISO感度 3200
Rstackにてダーク(5枚)、フラット処理(EL板フラット×RGB各64枚、フラットダーク64枚)
SI8にてコンポジット  
SI8・PhotoshopCS6・CC・PixInsightにて処理 
場所 白山麓

NGC1396_RGB_session_1pi_1tori_DBEps-1ps-2





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 砥峰高原遠征
  • 久しぶりの出撃
  • モザイク処理の研究
  • 天文ガイド6月号入選
  • 天文ガイド6月号入選
  • M8と猫の手
  • コロナ禍で自宅待機…。そして画像処理
  • コロナ禍の出撃
  • コロナ禍の出撃